ロオナCL LINOトリートメント/ヘアサロン開発の生トリートメントリンス

ヘアサロンオーナー独自開発のヘアケアブランドCL LINO
CL LINO トリートメントコンディショナー

芸能人・モデルも愛用のヘアケアトリートメント
ヘアサロンが独自開発した「ロオナ CL LINO トリートメント」

■口コミだけで販売日に100人以上が列んだ液晶乳化“生”トリートメント
CL LINO トリートメントは、シャンプーで取り込んだ栄養分をコーティングし、トリートメントに配合されているアミノ酸をさらに重複・浸透させ、グラマラスなツヤと潤いをたたえた美髪を育みます。
ポイントは、特殊な製法で水分、油分、アミノ酸などを調合し”生”のトリートメントを作り上げたこと。液晶乳化*したアミノ酸は「生のトリートメント状態」なので、熱をいれることにより11種類のアミノ酸が髪に吸収・吸着し、ドライヤーやコテなどの熱からあなたの髪を守りケアします。

■ヘアアイロンやホットカーラーの使用で修復改善!よりツヤのある滑らかな美髪へ。
生の状態のトリートメントは、髪の毛の中で熱変性作用*をおこしやすく、人それぞれ違う髪の成分配列にアミノ酸が適応し髪本来の形に修復して毛髪を保護します。成分が細かくキレイに髪に残って保護することにより、高温にも耐えられる毛髪に導きます。

さらに、液晶乳化されたアミノ酸は約200℃の熱まで耐性があり、アイロンやコテ、ホットカーラーなどの使用により修復改善ができ、グラマラスなツヤ・滑らかな手触りを体感できます。

髪の毛のダメージ要因だったドライヤーやアイロン、コテの「熱」を利用し
ヘアケアするCL LINOの生トリートメント

CL LINOヘアケア*液晶乳化とは】
従来の乳化では、水分、油分、たんぱく質(アミノ酸)などを高熱・高圧をかけて混ぜることで、化学反応を起こし、各成分本来の良い部分が損失しておりました。髪によいとされるケラチン(髪の主成分)などタンパク質でいれていっても決まった配列のタンパク質なのでケアするには限界がありました。そこで独自の特殊な製法によって水分、油分、アミノ酸、その他成分の各分子を高熱、高圧など加えず分子一つ一つを分け調合することでいわば、「生のトリートメント」を作る事に成功しました。

*熱変性作用】
タンパク質、アミノ酸に熱を加えることで化学反応をおこし、結合すること。

8千円以上で送料無料

CL LINO トリートメント

<完売>CL LINO トリートメント

いつもご愛顧頂き誠にありがとうございます。
申し訳ございませんが、コチラの商品は完売の為、販売終了となりました。m(__)m

販売価格 ¥6,300(税込)

このエントリをはてなブックマークに登録

ヘアケア-トリートメント・コンディショナー関連商品